第15回研究年次大会のご案内

2012年2月11日 15:00

 第15回年次大会並びに年次総会を下記のとおり開催いたします。会員各位の積極的なご参加をお願い申し上げます。

 

・開催日時
平成24年3月3日(土) 9:30-17:30
年次大会終了後、懇親会(1時間半)
 

・会場
早稲田大学キャンパス11号館 9階913教室および907教室
新宿区西早稲田1-6-1 〒169-8050
 

・大会テーマ
「多様性の知」

 

・会費 大会無料、懇親会参加費 3千円

 

・受付締切  平成24年2月27日(月)必着
(締切後の申込は事務局まで電話、もしくはメールにてお願い致します。)

 

・お申込・お問合わせ先
日本ナレッジ・マネジメント学会事務局
103-0022 東京都中央区日本橋室町3-1-10田中ビル4階
(株)日本ビジネスソリューション内
TEL:03-3270-0020 FAX:03-3270-0056 E-mail:kms@gc4.so-net.ne.jp

 

 ・プログラム
9:00      受付開始
9:30-10:00  開会挨拶 森田理事長、花堂大会委員長
10:00-11:00 基調講演「多様性がもたらす創造性」
       山崎秀夫(野村総合研究所シニア研究員、日本ナレッジ・マネジメント学会専務理事)
11:00-12:00 特別講演「我が社のダイバーシティ」
       槙田あずみ(全日本空輸株式会社人事部いきいき推進室 室長)
12:00-13:00 【 昼 食 】 <理事会会場:11階会議室>
13:00-13:30 会員総会
<セッション1:大会テーマ関連報告> 第一会場9階913教室
13:30-14:05 研究報告1「主婦パートが『売るプロ』になる仕組み-属性を見ず人を見て多様な能力を企業に-」
       平田未緒((株)アイデム 人と仕事研究所所長)
14:05-14:40 研究報告2「ソーシャルメディアと多様性」
       小石裕介((株)Beat Communication広報)
14:40-15:15 研究報告3「日本企業のダイバーシティとイノベーションへの課題」
       八代英美((株)IMSコンサルティング・芝浦工大)
15:15-15:35 【 休 憩 】
15:35-16:10 研究報告4「テレビ視聴の多様性とロケーティングフリー視聴」
       保田 歩(ガラポンテレビ社長)
16:10-16:45 研究報告5「多様な雇用形態と人材戦略-プレミアム設計と企業ブランド-」
       前原はづき(ライフポートフォリオ代表)
<セッション2:自由論題報告> 第二会場9階907教室
13:30-14:05 研究報告1「ダイナミック・ケーパビリティの実践:異世代間におけるナレッジ(知識)とコンピテンシー(能力)の相互伝達の場合-日仏比較研究-」
       嶋田さくら(パリ・ドフィーヌ大学大学院)
 14:05-14:40 研究報告2「金融『知』」
       武田和宏(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士後期課程)
 14:40-15:15 研究報告3「世界のCEOが考える変革とIBMによるプロフェッショナルのネットワーク化の取り組み」
       林 弘夫、椙村茉莉子(日本アイ・ビー・エム(株)ナレッジ&リサーチ)
 15:15-15:35 【 休 憩 】
15:35-16:10 研究報告4「公正な人事評価・人材採用に関する研究―学歴・公的国家資格・職歴・人物評価を総合的に考慮に入れたキャリア・人材戦略に関する学術的研究―」
       茂木圭介
16:10-16:45 研究報告5「知的資産経営ツールに関する考察」
       望月恒男(愛知大学経営学部教授)

会場9階913教室
16:45-16:55 学会の活動計画
16:55-17:00 閉会挨拶

≪ 大会終了 ≫
17:30-19:00  懇親会(参加費3000円)会場:早稲田大学教職員食堂(楠亭)