TKF-Russia参加者及び発表者の募集について

2012年5月 1日 13:54

TKF-Russia参加者及び発表者の募集について


 【開催概要】

 ・訪問期間:2013年春の開催を予定

 ・開催場所:ロシア極東総合大学(ウラジオストク)

 ・統一テーマ:21世紀のアジア・太平洋地域における持続的発展を果たす知の経営(KM)の役割と展開

 ・サブテーマ:

  (1)APEC地域に新たな産業クラスターを育成する産・官・学の連携による知のネットワーク化の促進

  (2)APEC地域における人財育成と知の移転の促進策

 ・参加費用:旅費(3泊4日20万円)+懇親会費(1万円)=21万円程度
 


 

 【分科会(予定)】

  1)発想法分科会(TRIZ等)

  2)知の経営分科会(企業のベストプラクティス等)

  3)医療経営分科会

  4)宇宙と都市工学分科会

  5)その他KM関する分科会


 

 【日本側スピーカー候補】

 ・基調講演:ヤマトホールディングズ?代表取締役社長 木川眞氏

 ・知の経営:KMSJ副理事長・新潟大学特任教授 ?梨智弘氏/ KMSJ理事

 ・東京経済大学教授 植木英雄氏

 ・KMSJ会員・中小企業基盤整備機構中小企業大学校東京校 研究指導員 堀田充徳氏

 ・医療経営:エーザイ?理事・知創部長 高山千弘氏

 ・KMSJ理事・医業経営コンサルタント・経営学博士 小野瀬由一氏

 ・宇宙と都市工学:東京大学先端科学技術研究センター教授 西成活裕氏

 ・その他:KMSJ会員・?ダイナックス高松代表取締役社長 大和田昭邦氏


 

 【これまでの活動】

 ・2012/05/13 KMSJ理事会にてTKF-Russia開催決定

 ・2012/05/03 ウラジオストクAPEC開催記念「日ロ極東フォーラム」にKMSJ久米専務理事らが参加し、ロシア側からTKF-Russia開催協力意向を確認

 ・2012/02/21 ロシア文化省エフレーモヴァ副局長ら「ロシア教育近代化と日露協力の展望に関するセミナー」(参議院会館)開催、KMSJ高梨副理事長らが参加しTKF-Russia開催協力を要請

 ・2012/02/11 第1回TKF-Russia実行委員会開催


 

 【参加受付】

 TKF-Russiaへの参加希望者と発表希望者は2012年9月30日付まで受け付けます。
 以下の必要事項を明記のうえ日本ナレッジ・マネジメント学会事務局までメールにてお申込み下さい。

・TKF-RUSSIA参加希望メール記入事項
 1.参加希望者の氏名および住所
 2.連絡先電話番号およびE-Mailアドレス
 3.応募区分:(1)参加のみ応募 (2)参加及び発表の応募

・TKF-RUSSIA参加申込先:日本ナレッジ・マネジメント学会事務局(kms@gc4.so-net.ne.jp

 参加費用は旅費(3泊4日20万円)+懇親会費(1万円)=21万円程度を見込んでいます。
 なお、発表は日本語で20分程度(逐次ロシア語通訳)行います。
 発表者は、内容要約(英語400字以内)、発表用パワーポイント(英語)のデータを9月末迄にKMSJ事務局宛てお送り下さい。